エルリーガルオフィス

債務整理の解決事例をご紹介。渋谷区恵比寿の女性司法書士事務所

ご相談・お問い合わせはこちら

エル・リーガルオフィス トップ > 債務整理 > 任意整理 > 解決事例

債務整理の解決事例

債務整理の解決事例をご紹介しています。債務整理のご相談は無料で承ります。 

                    

このページの先頭に戻る

借金が大きくなってしまい、もう返せません。自己破産するしかないですか?

借金全額の支払いができなくなった場合は、自己破産と個人再生という2つの方法があります。お仕事をされていて、定期的な収入がある方は、個人再生を選択することも可能です。お客様の要望・事情をよく考慮し、最適な債務整理方法を選択します。
自己破産 個人再生 

このページの先頭に戻る

債務整理をするとブラックリストにのると聞いたのですが・・。

いわゆる「ブラックリスト」呼ばれるのは、信用情報機関が保有する個人の延滞情報などの信用情報をまとめたものです。 よって、債務整理前でも延滞をしている方は、既に信用情報機関に登録されている可能性が高いですが、債務整理を受任した場合、その旨が信用情報機関に登録されます。 「ブラックリスト」に載るデメリットとしては、5年程度、延滞情報が保存されるので少なくとも5年間は新たな借入やクレジット契約ができないと考えなければいけないでしょう。

このページの先頭に戻る

家族に内緒で債務整理できますか?

任意整理の場合は、家族に内緒で債務整理ができます。債権者からの連絡がお客様やご家族にいくことは基本的にありません。 自己破産・民事再生の場合は、司法書士は代理人となれないため、本人申立となりますが、裁判所からの書類を司法書士事務所に送ってもらうことができますので、家族に内緒で手続きをすすめることは可能です。どちらの手続きも官報に載りますが、一般の方が官報を見ることはほとんどないでしょう。

このページの先頭に戻る

債務整理を解決するのに、どのくらいの期間がかかりますか?

任意整理の場合は、債権者の対応によってまちまちですが、3カ月〜半年くらいです。 過払いがある場合、訴訟をすると、債権者の対応によっては、もう少し伸びる可能性もあります。 自己破産・民事再生の場合は、費用の積み立て(分割払い)の期間によって異なります。 申立から裁判所の決定までは、半年程度となります。

このページの先頭に戻る

最初の面談の際に持っていくものがありますか?

ご印鑑、身分証明書(運転免許証等)、債権者からの請求書など関連書類一式をお持ち下さい。

このページの先頭に戻る